「住まう」のかたち  

     「住まう」のうちそと 

          これからを「住まう」  

 

2012年の住まうの座

一住まい手が「人が住まう器」について疑問をもってぼちぼち勉強を始めてもう15年になります。

草の家、木の家、レンガの家、3匹の子豚ブーフーウーではないけれど、

まずは、家は何でできているの?なにが良いの? から始まって、

環境に負荷をかけない家って? 家が原因で病気になるの?

住まい手の思いを形にする誠実なデザインとは?

から

その地の風土や歴史を静かに物語る古民家 まで

家にまつわる興味はつきません。

2012年 感動して、学んで、ワクワクしたことをお伝えしたいと思います。

広告